アイオーシニアズジャパン(IoSJ)へようこそ!

発足の背景と基本理念

~「Internet of SeniorsⓇ(通称IoS)とは?~

今や「全ての物をインターネットで繋ぐ」という究極のインターネット活用が本格化し、「Internet of Things(IoT)が第4次産業革命を創り出すと言われる時代になり、大きな社会変革を起こしています。
一方で大きな社会的課題として「高齢化社会」の急速化があります。少子高齢化、核家族化が進むなかで高齢化は多くの孤立・孤独なシニアライフを生み出しており、それは認知症等の増大に繋がっているとも言われています。

そこでシニア達の持っている経験や知識の社会への再活用、孤立・孤独をとならないための社会との接点の確保などのためにも、いまやシニアのインターネット活用が不可欠となっています。そのような背景にあって「全てのシニアをインターネットに繋ぐ」という理念で「Internet of Seniors(略称IoS)という言葉がこの度商標登録されました。これを合い言葉として益々高齢化する社会の改革をしようとする運動を広めたいと思っております。

シニア達がインターネットを通じて、世代を越え、地域を越え、業界を越えて繋がることで、活力ある新しい高齢化社会を構築したいと考えております。このためには多くの方々のご参画とご支援が不可欠です。

そしてその活動の中核としての役割を果たすべく、この度「一般社団法人アイオーシニアズジャパン」を設立する運びとなりました。本日ここに今般の「一般社団法人アイオーシニアズジャパン」設立に際し、今後の活動・運営法など広範囲にわたってのご検討を賜りたいと存じます。

2017年12月1日設立 
一般社団法人アイオーシニアズジャパン
代表理事  牧 壮(まき たけし)

PAGE TOP