• IoS活動報告

第9回IoSJセミナーの報告

一人暮らしの高齢者をどう見守り支援するか


第9回IoSJセミナーが3月18日に開催されました。
今回のテーマは「離れて暮らす親が心配になったときの智恵〜家族のIoSとエニアグラム」でした。超高齢化時代に入り地域の大きな課題として、一人暮らしの高齢者をどう見守り支援するかがクローズアップされています。

特に今回は実際に離れて暮らす両親、肉親の介護・介助に苦労されている中澤裕子さん、森岡照良さんの事例をご紹介頂き、その物理的距離をどうネット環境で補ってサポートしていけるかを議論しました。
中澤裕子さんはNPO 法人日本エニアグラム学会認定ファシリテーターとして長年、主に個人を対象にエニアグラムを活かしたコミュニケーション指導、メンタルトレーナーとしても活躍されておられ、ネット環境と同時にエニアグラムを活用したスマートな誘導方法なども学べる機会となりました。

究極の人生テーマ

今回のテーマは誰もがいつかは体験せざるを得ない親の介助、介護の問題としてお2人の事例をお聴きして問題対処、解決のヒント学びました。20歳代から80歳代までが参加しての素晴らしい議論が行われました。
「全てのシニアをインターネットに繋ぐ」という基本理念で、世代を超えたチームワークで活動を展開しているIoSJ、一般社団法人アイオーシニアズジャパンはますます高齢化する社会において、誰もが避けられない究極の人生テーマであるこの問題について、今後ともいろいろな皆さんの思いをまとめていきたいと思っています。

The following two tabs change content below.

一般社団法人アイオーシニアズジャパン

「全てのシニアをインターネットに繋ぐ」という理念で益々高齢化する社会の改革をしようとする運動を広めたいと思っております。シニア達がインターネットを通じて、世代を越え、地域を越え、業界を越えて繋がることで、活力ある新しい高齢化社会を構築したいと考えております。

最新記事 by 一般社団法人アイオーシニアズジャパン (全て見る)

関連記事一覧


一般社団法人アイオーシニアズジャパン

IoSJ 協賛企業


株式会社ブレインワークス 様

最近の記事

遂に本になりました。

PAGE TOP