• IoS活動報告

第8回IoSJセミナーの報告

ヴァーチャルリアリティ


第8回のIoSJセミナーが2月18日に開催されました。今回のテーマはVR(Virtual Reality)です。
講師は登嶋健太氏でした。登嶋氏は東京大学先端科学技術研究センター でVRの研究をされておられ、とりわけ高齢者VR活用法研究者の第1人者です。

講師等の紹介:登嶋健太(としま けんた)https://www.ittaki.com/
2014年【お年寄り向けVR旅行体験サービス】を開始。外出困難な高齢者にVRを活用した旅行体験サービスを提供し、心身の健康サポート・研究。NHKやフジテレビなど各方面のメディアに出演。受賞歴:平成29年度 総務省 異能(Inno)vation ジェネレションアワード部門 特別賞、中野区産業振興推進機構開催 第3回 Business Digging Festival「VRを使った身近なアイデアコンテスト」 試作開発部門 ゴールド賞

参加者全員で実際にVRを体験


お年寄りの「思い出の場所」へ360度カメラでの撮影に行くかれ、介護予防リハビリのモチベーション向上に、高齢者施設でVR体験会を実施してます。IoSJは登嶋氏の指導を受けながら、360度カメラの活用法を勉強して参りました。
今回はその登嶋氏をお迎えし、参加者全員に実際にVRを体験して頂き、最新のVR技術の現状と今後シニアの世界でどのような活用が期待されるかを皆で議論いたしました。

今後はシニア向けVR活用の指導者も育成


VRで今までにない、ワクワクするシニア社会が生まれることが期待されることが全員の印象でした。
こういった最新の技術をシニア社会に取り入れていくことを、第一線の研究者と一緒になって開発することは、IoSJの重要な役割の一つなのです。
今後IoSJメンバーの中からシニア向けVR活用の指導者も育成していきたいと思っております。
興味ある方のご参加をお待ち申しあげます。

The following two tabs change content below.

一般社団法人アイオーシニアズジャパン

「全てのシニアをインターネットに繋ぐ」という理念で益々高齢化する社会の改革をしようとする運動を広めたいと思っております。シニア達がインターネットを通じて、世代を越え、地域を越え、業界を越えて繋がることで、活力ある新しい高齢化社会を構築したいと考えております。

最新記事 by 一般社団法人アイオーシニアズジャパン (全て見る)

関連記事一覧


一般社団法人アイオーシニアズジャパン

IoSJ 協賛企業


株式会社ブレインワークス 様

最近の記事

遂に本になりました。

PAGE TOP